So-net無料ブログ作成
検索選択

パワーポイントにgnuplotで作った図を貼り付ける [Windows]

パワーポイントの図の形式としてはEMFがいいらしい。ベクター画像ってことは拡大してもぎざぎざにならないってことだよな。

パワーポイントで使用する画像形式 - プロが教えるパワーポイント作成術<制作代行も!!>
* EMF形式 WMF形式を発展させたのがEMF形式です。 最近は、WMFよりもこちらを使うのが一般的です。細かい線などもキレイに出ます。



wgnuplotで適当に
plot "sample.dat" w lp
replot "sample.dat" u 1:3 w lp

とりあえず
save "iizugakaketa.gp"

set term emf
set output "sample.emf"
rep



TeX用にeps形式がほしくなったら
wgnuplot起動して
load "iizugakaketa.gp"
set term postscript eps
rep


これでパワポでもTeXでも大丈夫

powershellでg++コンパイルするときに自動保存ファイルが邪魔 [Windows]

viでソースsample1.cpp sample2.cppの二つを作成したり、
また変更して保存したり、しているうちに自動保存ファイルが作成される。

ファイル名の最後にチルダがついている。

sample1.cpp~ sample2.cpp~

g++ *.cppでまとめてコンパイルしようとするとこの自動保存ファイルが邪魔してエラーが出る。

もう仕方ないので、ホームディレクトリにある_vimrcを書き換えて自動保存ファイルが作成されないようにしてしまう。

" ファイル操作に関する設定: " " バックアップファイルを作成しない (次行の先頭の " を削除すれば有効になる) set nobackup

windows powershellでunixのキーバインディングを使いたいが。 [Windows]

Powershellのある生活 ~こんなことができるよ Vol.2~ | wpモスマン
Unix系Shellのキーバインドが使いたい ・CTRL+Aで行頭、CTRL+EでEndなどの移動ショートカットを使う ・CTRL+Lでclear(cls)相当の動作をさせる ・CTRL+P, CTRL+N, CTRL+K, CTRL+Tなどを使う これらは現状不可能。



だめなのか!これが一番いらいらする!

Powershell使っていて不満な点 [Windows]

同じこと思う先人がいた。

ctlr+aで先頭,ctrl+eで文末、ctrl+pでコマンド履歴遡るとかやりたい。

http://blog.sparky.jp/archives/2007/02/powershell-2.html#comments

xkeymacs使えばできるのかな。

窓使いの憂鬱 [Windows]

HHKをwindowsにつなぐとctrlキーがcapsになってしまった。たぶんそれまで他のキーボードでctrlとcapsを入れ替えて使っていたせいだろうか。レジストリを直そうとしたけどなぜかうまくいかない。

http://www.hi-ho.ne.jp/vine/annex/hhk/index.htm
を参考にして、とりあえずctrl capsのswapをmayuでやってみたらなおった。以下のような感じ。

dot.mayuというひな形ファイルが用意されているから、それをマイドキュメントコピーして、名前を.mayuに変更して以下を追加。エクスプローラでは.(ドット)から始まるファイル名に変更することができないから、PowerShellでmvで変更した。たぶんコマンドプロンプトでもできるんだろう。



# このファイルをホームディレクトリにコピーしてから、
# 以下に自分の好みのキーバインディングを設定するとよい。
# このファイル自体を変更しないこと。

def key LeftControl LControl LCtrl = 0x1d
def key CapsLock Capital Caps = 0x3a # CapsLock

key *LCtrl = *CapsLock
key *CapsLock = *LCtrl

diff fileA fileB ~テキストファイルの比較 [Windows]

UNIX

% diff fileA fileB

などとやると
fileAとfileBの差分を表示してくれる。
同じことをWindows PowerShellでやるなら、

> Compare-Object $(Get-Content fileA) $(Get-Content fileB)

。。。長いな。。

gnuplot, vim, PowerShellに対する不満とその解消法があればメモfor自分 [Windows]

不満1 vi: デフォルトではiでテキストモードに入ると日本語入力の状態になる。っていうかカスタマイズしたい。

解消法1
gvim.exeと同じフォルダに設定ファイルのひな形(vimrc,gvimrc)があったのでそれらを
$HOMEにコピーしてファイル名を_vimrc,_gvimrcにした。
なにもいじらなくても大体いい感じだったのでこれでいい。
いや。_vimrcのtabstop=3ぐらいにしとこうか。

不満2
gnuplot: 同じフォルダにあるデータファイル名ぐらい補完してくれればいいのに。

不満3
PowerShell
ファイル名の冒頭数文字を入力しタブキーを叩くと保管はしてくれる。ただし、
その冒頭数文字が一致するすべてのファイルのフルファイル名をタブキーを叩くたびに順に表示する。
cshのように、冒頭数文字を含めて一意に決まる範囲まで補完して、あとは補完候補としてリスト表示してくれたほうがいいな。
※なお、Tabで辞書順、Shift+Tabで逆辞書順にファイル名を表示する。

PowerShellで標準出力をファイルにリダイレクト [Windows]

Unixのシェルでは
a.out > output.dat
などとリダイレクトしとけばよかった

Windows PowerShellでは
./a.exe | Out-File -encoding default -filepath output.dat
などとパイプでOut-Fileコマンドレットに投げる

./a.exe > output.dat
などとリダイレクトするとoutput.datがバイナリになってた

http://d.hatena.ne.jp/moto0215/20070307/1173228193
参考にしました

PowerShellからコマンド一発でプログラムを起動する方法 [Windows]

起動したいプログラムの絶対パスがたとえば"C:\Program Files\Vim71\gvim.exe"だったら
PowerShellの設定ファイル

set-alias vi "c:\Program Files\vim71\gvim.exe"

などと書き込む。これで次から vi と打ち込むだけで起動できる。
なお、PowerShellの設定ファイルのありかは

$property とすればわかる。

PowerShellのプロンプト文字列をカスタマイズする参照。

もし、「スクリプトの実行がシステムで無効になっているため、うんぬん」などと言われた場合は、

set-executionPolicy RemoteSigned

などとやればよい(これは管理者権限でPowerShellを起動して行う)。詳しくは

PowerShellスクリプトの実行セキュリティ・ポリシーを変更する

Windowsの嫌いなところ [Windows]

1 プログラムを起動するためにいちいち

[スタート]メニュー→すべてのプログラム→サブメニューから選択

しないといけない。クイック起動に入れておけばいいけど、数が限られる。
Unixのようにシェルでプログラム名入力で一発起動して欲しい。

キーボードWindowsキーがあるなら、」Windowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを立ち上げてプログラム名を入力すれば起動できる。
。。これは起動できるプログラムは限られているのか?pathが通っていたらどんなプログラムも起動できるのかな。

PowerShellで

Invoke-Item "C:\Program Files\gnuplot\bin\wgnuplot.exe"

などとして起動することも可能。
Invoke-Item の引数は絶対パスのみか?

PowerShellからコマンド一発でプログラムを起動する方法で解決!
GUIが好みならRocketDockもよさそう。
まあ併用すればいい。


2 環境変数の設定フィールドが狭すぎる。

3  PowerShellのコマンドヒストリー遡るのがカーソル(↑)(↓)キー。
Ctrl+P、Ctrl+Nを割り当てたいよ!

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。